アイスクリームと獅子

アイスクリームと獅子

lionなのはわかっているよ

合う人に会いたい

言いたいことがない。

ブログをそろそろ更新しようと思って、電車の中で何を書こうかと考えていたんだけど、全く思いつかなかった。
そしてでてきたのが

「発信したいことがない」

というなんとも情けない話で、ここに発信したいことがないということを発信したい、という1つの矛盾が生まれる。



思えば今、短歌を詠むことに対しても全く同じで、わざわざ三十一文字にして発信したいほどの何かがない。


表現欲求はあるのだが、肝心の「何」の部分が抜けている。what。ほわっと、って打たないと変換で出てこない。どうでもいい。


最近心が動いたことといえば契沖が書いた50音図的なものがめちゃくちゃすごいな!?ということくらいで、そんなことを誰かに言おうものなら一発で変人扱いである。


合う人がいない。


若林が「合う人に会う」と言っていたけど、私は未だに合う人に会えない。
合う人に会いたいなんて中学の時からずっと言ってるのにどうだろう、今のところ自分から会いたいと思える人は3人くらいだな。3人できれば御の字なのか?知らない。


合う人に会うために自分を相手に合わせる、という本末転倒なことを三年間もやっていたせいで未だに自分軸で生きることがうまくできない。
そもそも他人軸で生きていたことに気づいたのが去年だ。


発信したことないとか言いながら、全然言いたいことあるじゃないか。終わり。