アイスクリームと獅子

アイスクリームと獅子

lionなのはわかっているよ

音楽

最近?のどうでもいい話

以前更新してから一か月以上も経ってしまった。 ブログの下書きには書こうと思っていたことが箇条書きで羅列されていて、ずいぶん前だなー!と思う。RADWIMPSがサブスク解禁されたよね。いつの話だよ。嬉しい。いつの感情だよ。 これで君の名は。の曲も天気…

ここ最近の話

オードリーの若林さんは、ダ・ヴィンチでの連載エッセイの最終回でこんなことを書いていた。 人間は内ではなく外に向かって生きた方が良いということを全身で理解できた。教訓めいたことでもなくて、内(自意識)ではなく外に大事なものを作った方が人生はイー…

神様に会いに行くように

気分の変動が激しい。それは迫りくる就活に対する不安のせいかもしれないし、忌まわしき女性ホルモンのせいなのかもしれない。いや、もしかしたら、全くそれらのせいではなくて、ただただ得体の知れない不吉な塊のせいなのかもしれない。 ともかくも、私はこ…

21歳

ヒートテックを着ずに外へ出ることが増えた。 朝起きてお腹が変だなとか頭が変だなとか思うことが増えた。 目がやばいから眼科から眼鏡の時間を増やせと言われた。今まで自分が好きだと思っていたものやことに、熱を入れられなくなってゆくことが増えた。 そ…

トリプルファイヤー アルティメットパーティー7-1

アルティメットパーティー7-1まで来ました…。マリオだったら結構最後の方。 未来はまだ来ないと叫んでいる吉田は相変わらずで、私もそのスタンスで生きていられたらどんだけ良いんだろうなどと思った。吉田は最高だ。 まだ始まってもないらしい。 そうだよな…

最近聴いた音楽2019-3

MONO NO AWARE -井戸育ち MVがひたすらノスタルジックな、フィルムカメラのような映像を映し出して、イントロが盛り上がってゆき放たれる「凱旋門の下でも鬼ごっこは可らしい」というラインの素晴らしさよ。 サビの韻の踏み方が気持ちいい。 東京育ちのあの…

Step

気が合う人が少ないのは、私自身のせいではなくて世界のせいだと思っている。 世の中はあんまり考えない人で溢れているから。私が考える性格なことも、それが少数派であることも、自分の努力でどうにかなった話ではないし、むしろ多数派の人間の無努力によっ…

羊文学について書きたい。

羊文学は、モラトリアムを過ごす私たちの代弁者だ、なんて言ったら傲慢だろうか。 青春時代が終われば 私たち 生きてる意味がないわドラマ 羊文学 "ドラマ"(Official Music Video) - YouTubeもうすぐ、モラトリアムが終わる。終わりそうになって初めて、モ…

中村佳穂について書きたい

呼吸の仕方すら忘れてしまう夜がたしかにある。 音楽がワイドショーで特集されると、「〇〇も絶賛!」といったわかりやすいパッケージに詰めて、音楽を圧縮しているような気がする。 そんな言葉には騙されないぞと思いながら聴いていたら、ああ、この音楽は…

最近聴いた音楽2019-2

記憶ってわりと音楽と共にあることが多いと思う。 写真のアルバムのように振り返るような感覚。 藤原さくら -はんぶんこ https://www.youtube.com/watch?v=IOvBbplhjfE 首都医校のCMで聞いてめっちゃ良いじゃん…ってなったんだけど調べたら2017年のCMらしく…

トリプルファイヤーのこと

最高、って割と簡単にいいがち。 私が最高を使うときは「かなり高」くらいの感覚なので滅多に使わないんだけど、別に特に意識せずに使う人が多いんじゃなかろうか。 やばい、みたいな感じで。こんなことを言ってるからと言って、若者の言葉はけしからん的な…

最近聴いた音楽2019-1

1.言って -ヨルシカ 歌詞が切なすぎる。受け入れたくないけど受け入れたい。受け入れたいけど受け入れたくない。 ラスサビ「もっと」の連呼、涙腺にくる。 逝ってることは言わなくてもいいんじゃんと思ったけどそれはそれで確定できる良さがあるのかな。 2.…

最近聴いた音楽2019-0

新旧関係なく最近聴いていいと思った音楽を記録しておきたい。 1回目の本記事は、去年からやってたらこの曲書いてたなって曲たちです。 1.テレキャスター・ストライプ -ポルカドットスティングレイ 映画「恋は雨上がりのように」の主題歌。この映画は音楽が…

POP VIRUS

なぜこんなにも私は星野源の曲に、星野源その人に惹かれてしまうのだろう。 いろんな人が星野源はすごいと言う。星野源が好きだと言う。私もそう思うし私も彼が好きな人のうちの一人なのだろう。でもなんだか悔しいのだ。 悔しい、というと語弊が。 彼のニュ…

Pop Virus MV

星野源のMV「Pop Virus」を見た。星野源ってすごいよね。 本当に凄いものに触れた時って、語彙力が1になる。 すごいしか言わん。言えん。星野源は私にとって遠すぎる。 すごい人すぎて、他の芸能人さんのような親しみが持てない。 だからいまだに星野源とフ…

ダ・ヴィンチ12月号 「星野源と、思考」を読んで

星野源の良さには、随分前から気づいていた。 「逃げるは恥だが役に立つ」というドラマが大ヒットし、週に一度はテレビで星野源の「恋」が流れたあの数ヶ月間。 私はテレビの外から「星野源ってすごいんだろうなぁ」と漠然と思っていた。 「俳優もやって、曲…

最高の、夜

人はすぐに、最高、最高、と字の意味も忘れて口にするけれど、今日はわたしが覚えている範囲内で最高の日だったと言っていいと思う。たぶん。 私たちの作った本が、思っていたよりもずっと多くの人の手に渡った。私は本屋で発売された歌集を読んでいた。私と…

星野源「アイデア」MV

なんだろう、なんっでかわかんないんだけどね、観てる途中に、思ったんだよね。こんなに素敵だと感じさせてくれるものを見られるなら、まだ生きていようかなって。生きる意味ないしとか、死にたさは真理とか、思ってても、生きる理由を探してしまったりする…

星野源ANN 弾き語りライブinいつものラジオブース

必聴でした。 いや、なんだろう、聴いていたら、センターオブジアース、違う、センスオブワンダーだった。 星野源って本当に、楽しそうに音楽やるじゃん。好きで仕方がないみたいに歌って踊るじゃん。 そしたらこっちだってなんかもう素敵な気分になるに決ま…

dearly beloved

私はその夜、泣きたかったのだ。 未だに苦しいのは消えない、消せない。 戦争がなくならないように、いじめはなくならないように、苦しみは消えない。 日が沈んで登るように、終わらない。 テレビの中で起きている出来事は、どこかの誰かのリアルだけど、テ…

星野源 「地獄でなぜ悪い」について書きたい

星野源「地獄でなぜ悪い」 この曲はどうして自分の胸をこんなにも打つのだろうか。 星野源が闘病生活を綴った「蘇る変態」を読んでいることを一応言っておこう。 地獄、それはふつうに考えれば死後の世界。しかも、現世で悪いことをした人間たちが行くとされ…

3/26 TEEN’S MUSIC CAMPに行きました

3/26に行われたライブに、友人が出るので行ってきた。 私と年のさほど変わらない人たちが、自分たちの作った曲でライブをする。 比べるのは大変失礼だけど、私も高校の時一度だけライブハウスでライブをしたことがある。 それで、そういう雰囲気とか少し思い…