アイスクリームと獅子

美しいものが好きです

映画 ゴールデンスランバー メモ

中村義洋監督作品が好き。
濱田岳さんが好き。

ゴールデンスランバーが観たい!


って、だいぶ前から思ってたけど、すぐ近くのツタヤに置いてなかったから、もうほんとにようやく観れた〜って感じ。
原作は読んでない。伊坂作品に苦手意識を持ってしまっているので。



観てる間はもうずーっと、追われてる緊張感と、信じてくれる仲間がいるとわかる時の安堵感を、堺雅人さん演じる青柳と一緒に感じるようだった。

濱田岳が出てくる時のミョーな安心感ね。



で、最初のシーンで終わるっていうのも、なんだか余韻を感じられて好きでした。


岳さんも堺さんも、あんなに動けたんですね。



観終わってちょっとして、
「面白かったー」って呟いた自分にちょっとびっくり。
映画観て、面白かったってすんなり言える作品ってあんまりなかったなって。まぁなにより、私はあんまり映画得意じゃないってのもあるけど。

映画観た後って、結構、感動したり、考えさせられたり、あれどういう意味だろう?とかって疑問が湧いてきたりするんだけど、これ観終わった時は、ほんとにすんなり、「面白かったー」って思った。
それだけ。
それだけなんだけど。それだけが大事というか。



キルオとラーメン食べるシーンがやけに印象に残っている。
「眠そうですよ?」
「黄金のまどろみ」


あとは、車。だよね。やっぱり。回想も、動け動け、っていうシーンも。
あとは、運送会社の同僚があっさり信じるシーンだよね。うんうん。
あとは、キスシーンだよね。
堺雅人さんって、かっこいいんだね。初めて思った。まぁ8年も前の作品ですが。


最後も、完全ハッピーエンドではないけど(むしろそうだったら困る)、ボタンの押し方で気づかれる、一瞬堺雅人の顔になる演出、はい好み。


香川照之竹内結子、でんでん、柄本明伊東四朗



こうなるとやっぱり、アヒルと鴨のコインロッカーも、フィッシュストーリーも、観たくなるよね〜。なっちゃうよね〜。
小学生のころに観た、ちょんまげぷりんももう一回観たいわ〜。
てか、中村義洋作品全部観たいわ〜。