アイスクリームと獅子

ノーライフ、ノーエブリシン!

日記

記録

今朝、自分がいる世界が、みんながいる世界と同じものなのかがわからなくなった。今ここを歩いている私がいることは確かだった。だが、同じようにここを歩いている幾人もの他人が、本当にここに存在しているのか、という疑いようもないはずの事象を信じられ…

テアトロコントvol.36 5/24

初めてテアトロコントに行ってきた。出演者 ゾフィー ワワフラミンゴ 明日のアー GAG 明日のアーの大北さんが、漫才とコントの融合みたいなことを言っていたので興味がわいて、行ってきた! ユーロライブがどこにあるのか一瞬わからなくなって焦った。とても…

鈴木敏夫とジブリ展

に、行きました。 鈴木敏夫の書によって、日本文学とか漢文学の中の一節が現代に蘇る。 言葉を愛していることがその手から伝わってきた。 書の道を抜けてカーテンの向こうに行くと、漫画の月刊誌やら鈴木敏夫の卒論の原稿やら寺山修司の詩やらが本棚に並べら…

トレンチコート

令和、いいですね。かっこよくて。凛としている感じがあって私は好きです。発表と同時に、「おお、ええやんけ」と謎の上から目線でしたがどうしても一瞬リョウワと読んでしまう。 人の前で立って話すのってめっちゃ難しいですね。 小4と中2で学級委員やって…

脱ツイッター宣言

メインのツイッターアカウントからログアウトした。なんかもう、ツイッターでリアルの人間と関わりあうのがなんか、くだらないというか、嫌だというか、意味ないと思うし、意味ないことに時間を浪費する必要がなさすぎるので。 ネタ帳に使ってるところあるか…

私はバンドのギターで、ボーカルの男と付き合っている。 その日はいろんなバンドが集まって自分らの曲をパフォーマンスするイベントがあった。 ライブハウスなのに椅子がたくさん置いてあって、待機中はそこに座る。あくまでコンテスト、ということらしい。…

2018年

どうでしたか?今年の一年は。という質問を日常生活でしようものなら、いや、芸能記者かよ!と突っ込まれればまだいい方で、おそらく「うわーぁだるい質問きたー」と思われること必至な訳なんだけど、芸能記者兼タレントである私は、2回目の物心がついたあた…

青い雨

青い雨が降っていた。 クリスマスの時期、木にイルミネーションが巻かれて光っているのを見ると、居心地の悪さを感じるようになったのはいつからだったろう。 居心地の悪さに慣れると、木を見るだけで憂鬱になるようになった。 イルミネーション、それは恋人…

人に成る

女の子の成人式には、前撮りというものがあって、私は女の子なので、今日行ってきた。 着物屋さんに着くとすぐに、ヘアメイクが始まった。 「どんな感じにしますか」と問われ、「全然わからないので……」と自分史上最高に小さな声でボソボソと喋ると、ヘアス…

供養

今日は一日中、短歌のこととトリプルファイヤーのことを交互に考えていた。 短歌のことを考えるのは、ほとんどイコール自分のことを考えることなので、とても疲れる。そう考えると勉強は楽だな……。 この前作った連作について考えていた。私はあの連作を、今…

最高の、夜

人はすぐに、最高、最高、と字の意味も忘れて口にするけれど、今日はわたしが覚えている範囲内で最高の日だったと言っていいと思う。たぶん。 私たちの作った本が、思っていたよりもずっと多くの人の手に渡った。私は本屋で発売された歌集を読んでいた。私と…

今日という日を記念日にしよう

こんばんは。 ういです。 なぜかラジオみたいに名乗りからのスタートです。 なんか肩書きがあれば収まりがもっといいんですけどね。あいにくありません。 コンタクトをつけるようになってから、目薬が命の次に大事なんですけど、今日忘れてしまいましてね。 …

レモンのミルクレープ

今日、なんだか疲れてしまって、5限の授業を休もうか迷った。4限は空きコマだった。 授業をなんとなく休むことに後ろめたさがあり、悩んだ末、「ケーキでも食べてがんばろう」と思ったのだが、学校周辺にそんな気の利いたものはなく、めんどくさくなって、帰…

映画 ゴールデンスランバー メモ

中村義洋監督作品が好き。 濱田岳さんが好き。ゴールデンスランバーが観たい! って、だいぶ前から思ってたけど、すぐ近くのツタヤに置いてなかったから、もうほんとにようやく観れた〜って感じ。 原作は読んでない。伊坂作品に苦手意識を持ってしまっている…

だから文学から離れられない

私は「泣ける!」とかいうキャッチコピーが苦手だ。 映画を見て「泣けました!」と笑顔で言っているCMとかに嫌悪感を表す。 卒業式でも泣いたことはない。そういうのを見ていると、「簡単に泣けて、いいっすね」とまで思うくらいのひねくれぶりだ。 そんな私…

3/26 TEEN’S MUSIC CAMPに行きました

3/26に行われたライブに、友人が出るので行ってきた。 私と年のさほど変わらない人たちが、自分たちの作った曲でライブをする。 比べるのは大変失礼だけど、私も高校の時一度だけライブハウスでライブをしたことがある。 それで、そういう雰囲気とか少し思い…

2017年を振り返る

個人的今年の漢字は、っていつも考えるのだけど、私のこの一年は「再」かな。 2017年は再生の年だったように思うから。 高校生活は、無理やりに生きている感覚で、自分の気持ちもいつもよくわからなくて、周りに影響されまくっていたんだけど、そこから解放…

12月17日(日)

今日は朝バイトして、そのあと村本のライブに行くっていう予定だったんだけど、なんか年イチ楽しかったから書いておこう。 村本のライブは別で書くから細かく書かないけど。 東京国際フォーラムだったんだけど、開館まで2時間くらいあったから、丸の内をうろ…

穏やかなる

授業が終わって、学校から駅まで歩いているときに、とてつもなく不思議な感覚になった。 特別に何かをしたわけじゃないのに、胸のあたりがふわふわして、「なんとなく楽しい」時のような程度の軽い高揚感。高揚感というよりは、地に足つかない、けど心地いい…