アイスクリームと獅子

音楽・本・映画・徒然

過保護のカホコ 第5話

過保護のカホコが私のツボを押しに押してきてしんどいので書きたい。竹内涼真さんは今まで知らなかったんですけど、すごくいい演技をしますね、ほんと。 説得力のある演技をする。麦野初が何を感じているのかよく伝わってくる。それとカホコのパパ役の時任三…

like

これが私の好きなものです! と、自信を持って言えるものがない。お笑いも音楽もドラマも本ももちろん好きだけど、なんだろう、ゼリーの上澄みだけすくって飲んで、美味しい!って言ってるみたいな。 そこはゼリーじゃねぇぞ、ゼリーはもっと固形っぽいとこ…

その人が漏れる

大人って、基本的に職業の皮を被ってるじゃん。 わたしももうすぐで成人になるけど、それと大人になることとは、全然違う話。 わたしが見る大人は主に先生と、テレビに映る芸能人の人々、運転手、電車に乗る人、スーパーとかの店員、とか。みんな、人間性な…

忍びの国 感想

3回も見てしまいました。「君の名は。」の2回を超えた。2回目泣きました。 普通にとても良い映画だったなと思います。 軽めの文体です。 以下ネタバレ含みます まず思ったのは、大野智が声だけで演じることのできる役者だということ。信雄(知念侑李)に迫るシ…

神様のボート

早く死んでしまいたい。 だけど自分から命を絶つなんてしたくないし、生きているのなら何かの役に立ちたい。 葉子は、生きているのならあの人を思い浮かべて待つ以外の何も望んではいなかった。 「骨ごと溶けるような恋」をしたあの人を。 共感など一度もな…

ウエハースの椅子

書評、などと言ってはいるけどそんな大したものじゃない。 そのうちそう呼べるものになりたいという希望的なもので、便宜的に書評と言っているだけ。 ただただ、読んだ本の記録をしたいだけ。 というわけでお初の記事は、江國香織の「ウエハースの椅子」につ…

はじめに

ここも見てね→このブログについて - アイスクリームと獅子ブログを始めるのは3回目です。物心ついた時から文章をずっと書いていて、書くために生きて、生きるために書く、みたいな風に当たり前になっています。なのですが最近、あんまり自分の思うように書け…